再放送

【再放送】巨人小笠原、品種改良し死亡

2D4lLDV
1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/19(土)17:30:33 ID:Q18
巨人軍の「はえぬき」を自称する巨人小笠原(39)が、稲作にはげんでいたことが明らかになった。

「種もみも玉揉みも似たようなもの」という安易な考えのもと水田を購入した農家ッスであったが、
下柳選手に米を盗まれたり、細山田選手の発生で稲が全滅するなど、失敗続きであった。

ところが昨年、一時の気の迷いから絶頂射●、「きらら334」と自身の精●を掛け合わせてみたところ、
虫害や北の寒さに耐性を持ち、右投手やチャンスに強い品種が偶然誕生した。
新品種は自慢のイ●●ツにかけて「クロビカリ」と命名されたが、
当のカッスは大松選手の運転する稲刈り機に収穫され死亡、無事出荷された。

この功績について、大正義巨人軍原地主は「田んぼもいいけど牧場のほうが似合いそうだね(ニッコリ」と、今季のファーム幽閉を示唆した。
なお、一茂農場で開発された「ナナヒカリ」と共に今秋から食卓に並ぶ模様。





続きを読む

【年明けスペシャル再放送】巨人小笠原「はい、こちら『いのちの電話』」

images (21)
1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/01(火)00:36:20 ID:5Cv
自殺を考えている人からの電話を受け、練炭を配布する非政府団体「カッスのいのちの電話」。
「絶望の淵にへたりこみ、死を覗きこんでいる人たちの背中にケリを入れる仕事」と代表の男性。
電話の先の相手がいかに無価値で生きる意味がないか、ねばり強く伝えるのがコツという。
ち~ん(笑)と電話が鳴る。この日の電話の相手は神奈川県にすむ20歳の男性Aさん(仮名)。
「やあ、お電話ありがとう。巨人小笠原です。ディカプリオって呼んでほしいな」
「こんにちはカッス。おれ、悩んでいるんだ。聞いてくれるかい……」
Aさん(3-8-56)は、ネット上の掲示板に面白半分で犯罪予告をしたところ逮捕されたと話す。
「周囲の人はもっと悩んでいるぞ。君のせいで……」イ○モツをしごく。他人の不幸はいいオカズだ。
「ちくしょうめ。もうそれはさんざんいわれた。くそったれ。ファ○キューカッス」電話は切れた。
怒られちゃったよ。そうつぶやくと彼はいたずらっぽくウィンクし、自分の唇でイ○モツをぬぐった。
満足して鼻歌まじり、がちゃりと受話器を置くと、電話機とのあいだにはさまれたのはキ○タマ。
享年37。あまりにも遅すぎる、惜しまれぬ死だった。





続きを読む

【再放送】巨人小笠原航空123便、墜落し死亡

images (36)
1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/18(火)00:42:39 ID:pE8
――― ドーンときてガシャーンと行こうや!―――

時は2013年8月12日、巨人小笠原航空(KAS)123便は定刻をやや遅れ羽田を離陸した。機体はBOWイング社製のT-334。
「カッスジェット」の愛称をもつ、チャンスや右投手に強い優秀な機体であった。舵を取るのはベテラン大松機長、T-334は慣れ親しんだ機体だ。
ところが高度9800フィート上昇時に突如垂畜尾翼が破損、コントロールが小野寺並となってしまう。そう、この機体は以前、新千歳空港で尻堀事故を起こしていたのだ。
慌てふためく機内、「はい、気をつけて」と答える副機長に大松機長も「はいじゃないだろ」と返すのが精一杯であった。
未曾有の窮地を前に管制官カッスは 「米軍の救援を断っておいたぞ」 「都市部に落とすと面倒だからお前らだけで死ね」 「着地の瞬間ジャンプすれば助かる」 と冷静かつ的確な指示を送る。
この采配が功を奏したか、『PULL UP (プゥ↑プゥ↑) PULL UP (プゥ↑プゥ↑) 』と警告音の鳴り響く中、機体は御巣鷹娘山(081m)に激突、霧散、炎上した。
警察の調べでは前日に55号HRを放ったブランコ選手の搭乗が判明しており、安否の確認が急がれている。
この惨状を上出来だとばかりにせせら笑うと巨人小笠原は手向けとばかりに絶頂射●、満足げに空港を去ろうとしたところスクランブル発進した自衛隊機に轢かれて死亡した。
1本前の便に搭乗してした大正義巨人軍原監督は「これはだめかも分からんね」と、低空飛行を続ける打線に不満を顕にした。
なお、次のフライトには間に合う模様。


続きを読む

平成5872368964858年の阪神打線wwwwwwww

images (6)
1: 名無しさん@おーぷん 2018/12/16(日)13:51:02 ID:kZe
1(中) ウホ=ホ・ホ・ホ .324 4 74
2(一) ドンクライ(泣くのはおよし)・ゴリラ.308 8 86
3(三) Gorilla gorilla(ネイティヴ・ダンス) .361 40 168
4(左) ???(動物界脊椎動物門脊椎動物亜門哺乳網サル目真猿亜目峡鼻下目ヒト上科ヒト属ヒト種 金本) .001 0 0
5(捕) 城島健司 .330 34 119
6(右) ゴリリリリ・ウッホウッホ .287 25 89
7(二) スーパー・ゴリラ・キャッスル .269 25 67
8(遊) おさるのジョージ .278 21 60
9(投) ゴリラはゴリラでもゴリゴリなゴリラってバ~ナナ? 18.57 0勝104敗

333377775555年、「ウホホホ・ポコの大移動」により人類が滅亡した以降の世界では神聖ゴリラ朝ウッホホ帝国の台頭により「全てはバナナにより規定される」という一元的な価値観の下で統治が成された。
帝王であるウッホホゴリラⅣ世が提唱したゴリラ=ウホホ=バナナの三位一体改革により工業力は飛躍的に上昇し豊かな経済力と繁栄を手にしたゴリラ達は生き残っていた一人の人間(???)から野球という旧文化を取り入れ発展させていった。
帝国の威信をかけて結成された阪神は怪我とレフトの弱体により4位に終わり面目が潰れた皇帝グレゴリラウス=ウホ=バナナⅨ世は選手を処刑し「選挙権が欲しければバナナになり給え」と暴言を吐き、これに激怒した産業資本ゴリラや労働ゴリラは暴動を起こし帝政は倒れた。


続きを読む

【再放送】巨人小笠原、カニにじゃんけんで負け死亡

0f240bc3
1: 風吹けば名無し 2018/12/06(木) 09:18:14.32 ID:s3Yh5ffDa
「相手はチョキしか出せないとはいえ、油断は禁物」と語るカッスはある秘策を考えた。
その秘策とは、「最初はグー」のところでパーを出し、相手を出し抜くというものだ。
そして運命の勝負、カッスは「最初はグー」の掛け声とともにパーを出したが、カニが繰り出したのはまさかの「チョキ」―――
まさかの敗北にショックを受け発狂したカッスは、カニの身をかき出すフォークみたいなやつで自分のキ○タマをメッタ刺しにして死亡した。
この件に関し大正義巨人軍原監督はカニを食べるのに夢中で終始無言だった。
なお、カッスは現役続行と引退の狭間で板バサミになっている模様。


続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
Twitter
5ちゃんねる及びおーぷん2ちゃんねるのなんでも実況Jまとめ“なんでも受信遅報@なんJ・おんJまとめ”の更新情報をお知らせします。
プロ野球情報
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
登録サイトランダム記事
逆アクセスランキング
ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: