01
1: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:02:40 ID:mEy
1二 薬師如来
2一 地蔵菩薩
3遊 観音菩薩
4中 阿弥陀如来
5左 弥勒菩薩
6三 不動明王
7右 毘沙門天
8捕 梵天
9投 釈迦如来


外部リンクオススメ記事






スポンサードリンク

2: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:03:03 ID:mEy
お一人ずつ解説していくで

3: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:03:41 ID:XX4
でも実は全部阿弥陀仏なんやろ?

7: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:04:22 ID:hEO
>>3
全部っていったら大日如来やろ

4: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:03:55 ID:hEO
大 日 如 来

はい終わり

10: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:05:13 ID:mEy
>>4
今回は選手で打線組んだやで
大日如来は監督や

5: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:03:57 ID:ZZb
名前しかわからんご

8: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:04:32 ID:mEy
1二 薬師如来
現世利益を超越した救いをもたらす如来部の中でも珍しいいバリバリ現世利益の仏様や
薬師瑠璃光如来とも呼ばれあらゆる病気を治してくださるやで
東方瑠璃光浄土の主や

9: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:04:45 ID:sAI
逆にありがたくない仏とかおるんか?

12: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:05:28 ID:mEy
>>9
天部には結構ろくでもない方もおるな

14: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:06:14 ID:sAI
>>12
はぇ~サンガツ!

11: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:05:17 ID:hEO
そいつらがなんか仕事した事あった?

あったら廃仏毀釈はおきんわなあ民衆ガチギレで草や

13: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:06:04 ID:K2F
地蔵閻魔に持ってかれるぞ

15: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:06:41 ID:mEy
2一 地蔵菩薩
道に並んだお地蔵さまは全部この方や
六道をめぐり人々をすくってくださるやで
また水子供養にも関連付けられる仏様や

16: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:06:55 ID:ZZb
だいたいの日本人は仏教か神道やからな

17: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:07:39 ID:tbp

18: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:08:23 ID:mEy
3遊 観音菩薩
阿弥陀如来の脇侍(真ん中の仏様のお傍に控える仏)やが単独で信仰を確立してるな
三十三の姿に変化して状況に応じて我々を救ってくださるやで
ちなみにカメラのcanonはかんのんが由来や
本名観世音菩薩

22: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:09:45 ID:ZZb
>>18
はえー

19: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:08:48 ID:HyP
統一教会の文鮮明が実は弥勒菩薩ってマ?

20: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:09:00 ID:5sM
闘戦勝仏とか言うクッソかっこいい名前の仏 なお超有名人の模様

21: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:09:26 ID:hEO
不動明王とかいう生臭デブキ●●イ坊主をのさばらせる嘘つきを許すな

23: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:09:52 ID:mEy
4中 阿弥陀如来
大体の日本人がイメージする仏様といえばこの方やな
南無阿弥陀仏の阿弥陀仏とはこの方やで
西方極楽浄土の主で自分の名前を呼ぶものをみな極楽浄土へ連れていってくださるんやで

24: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:10:31 ID:JRR
ガッキのころは登校途中にあるお地蔵様にいつも行ってきますっていうんやでってバッバに言われてたからそうしてたわ

25: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:10:56 ID:nZS
仏教って結構ファンタジーよな

27: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:11:58 ID:XX4
>>25
宗教は基本そうやないか?

38: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:15:50 ID:nZS
>>27
個人的に仏教はもっと哲学チックやと思ってたから調べてみてビックリしたんや

59: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:22:39 ID:MnB
>>38
仏陀は死んだら終わりって考えてたリアリストらしいで

26: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:11:28 ID:mEy
5左 弥勒菩薩
釈迦亡き後の世界を救うと言われる仏様や
56億年後に如来となって世界を救うとされてるやで
それまでずっと考え続けてるんや
また中国では布袋和尚とも関連付けて信仰されるで

28: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:12:00 ID:ZZb
坊さんってやっぱり自分の寺で初詣するんか

32: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:13:58 ID:mEy
>>28
本山に行くで

34: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:14:41 ID:ZZb
>>32
地方の坊さんは大変やな

30: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:12:50 ID:NKO
仏教の発祥はインドよな
でもインドはヒンドゥー教やろ
なんで?どんな関係?

33: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:14:33 ID:nZS
>>30
バラモン教への批判から仏教が生まれる

仏教流行るけど哲学的すぎて民衆が離れる

バラモン教と民間信仰が融合してヒンドゥー成立

こんな感じやなかったかな

43: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:17:08 ID:NKO
>>33
はぇー民間信仰も更に別にあったんやね

35: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:15:03 ID:mEy
>>30
ヒンドゥー教は釈迦を聖人として仏教は神を守り神として扱ってる
後は密教がヒンドゥーの呪文の影響を受けてるくらいやな

49: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:18:23 ID:NKO
>>35
釈迦はヒンドゥーにも仏教にも関係してるんやね

36: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:15:05 ID:ZO0
>>30
インドにはブッダもクリシュナもマハヴィーラもおったよ

31: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:13:45 ID:mEy
6三 不動明王
密教特有の仏様や
得意分野は調伏(つまり優しく言っても改心せん奴らを力技で仏道に帰依させること)や
背中の炎は煩悩を焼き払うんやで
ちな怖い顔をしてなさるがこれは人間を救いたいという「煩悩」が形になったものなんやで

42: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:16:56 ID:XX4
>>31
昔読んだ小説に出てくる神様の元ネタこれかもしれん
平和の神は争いをなくすために日夜各地を血眼で奔走するからいかつい見た目で逆に争いの神はできるだけ動かず穏やかにすごしてるんや

48: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:18:17 ID:mEy
>>42
不動明王はわりかしポピュラーやから小説の題材になってもおかしくないわね

37: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:15:15 ID:zb5
干支別守護仏
no title

40: 邪神アクア◆m2V2tEHQ2sQq 20/01/30(木)18:16:13 ID:znp
菩薩は仏じゃないぞ

45: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:17:22 ID:mEy
>>40
広い意味での仏やぞ
狭い意味で言えばただの修行者やが
そこは菩薩信仰がどうたらこうたらで大人の事情や

47: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:18:03 ID:zb5
>>45
コテなんかホットケ

41: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:16:27 ID:mEy
7右 毘沙門天
七福神の一人として有名やが元々は四方を守る四天王の一人多聞天様や
手に持ってるのは釈迦の遺骨を納めた仏舎利で踏みつけてるのは調伏した邪鬼や

44: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:17:21 ID:ZZb
この世俗化した現代社会でも初詣だけは全く廃れないから不思議よな

46: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:17:59 ID:qDZ
愛染明王無いんか

51: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:18:59 ID:mEy
>>46
如来の選手層が厚いからどうしてもそれ以外は下位打線になってまうわ

52: ■忍【LV1,エビルマージ,IA】 20/01/30(木)18:19:15 ID:nZS
過去と現在と未来に千人ずつ仏がおるらしいけど最新のブッダから次の仏まで56億年も間あるの笑うわ
仏教ってスケール大きいよな

55: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:19:51 ID:mEy
>>52
その間は地蔵菩薩か浄土信仰で間に合わせるんやで

53: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:19:16 ID:hEO
腹痛ワイ 
オンコロコロセンダリマトウギソワカ!

薬師如来
は?なんやこのカス死ねやw

60: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:23:28 ID:mEy
>>53
おんって元々はウーンっていうらしいな

57: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:21:49 ID:mEy
8捕 梵天
ヒンドゥー教におけるブラフマーや
邪心ニキの指摘の通り天部は基本狭い意味での仏ではなくヒンドゥー教から改心した神様や
その中でも梵天は釈迦に教えを広めるように勧めた仏教の功労者やで

61: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:23:33 ID:ZZb
ワイもそうだけど実家が何宗の家なのかさっぱりわからへんわ

62: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:23:55 ID:mEy
>>61
教義とか作法の特徴言ってくれたらワイが絞り込むで

64: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:24:46 ID:ZZb
>>62
法事で坊さんがなんちゃら大谷派って言ってたんのは覚えとる

67: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:25:11 ID:XX4
>>64
たぶん真宗やろ

68: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:25:21 ID:mEy
>>64
ならほぼ間違いなく真宗大谷派やろうな

66: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:24:56 ID:hEO
>>61
誰祀ってるかと仏壇見たらわかりやすいで

63: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:24:02 ID:ZO0
死んだら終わりやから死ですら触れられないものを探すんやで

65: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:24:54 ID:mEy
9投 釈迦如来
原点にして頂点
仏教の開祖や
釈迦、釈尊、仏陀ともいわれるで

69: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:25:34 ID:hEO
真宗やな

70: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:26:08 ID:Q1s
はい廃仏毀釈

75: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:28:24 ID:hEO
>>70
庶民、修験者「寺カスぶっこわせ死ね!腐りすぎじゃ!」

明治政府「えぇ…」

草やわほんま

78: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:28:57 ID:Q1s
>>75
リセットされたのは良かったかもな

79: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:29:31 ID:mEy
>>75
全ての始まりの比叡山では神官が虐げられすぎて武装蜂起したらしいな

71: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:26:17 ID:ZZb
はえー大谷って大谷しか思いつかんかったンゴ

74: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:28:13 ID:mEy
>>71
真宗大谷派は浄土真宗の一派で南無阿弥陀仏と唱えて極楽を目指す宗派や
本山は京都の東本願寺でご本尊は4番の阿弥陀如来やで
信徒が多くて十大宗派に数えられてるで

73: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:27:30 ID:MnB
仏陀って輪廻転生とか全然言ってないって話おんJで見掛けたけどマジ?

76: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:28:39 ID:mEy
>>73
それは大体中国由来やで

84: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:30:48 ID:MnB
>>76
仏陀は仏像作るの止めるよう言ってたってのもマジなんか?
偶像崇拝反対してたっていう

86: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:31:58 ID:XX4
>>84
実際その後各地に散らばった仏陀の遺骨をめぐって争いも起きたしな

88: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:33:06 ID:MnB
>>86
やっぱどの宗教も闇あるんやなー

87: 邪神アクア◆m2V2tEHQ2sQq 20/01/30(木)18:32:54 ID:znp
>>84
仏教はそもそも何かを信仰するのではなく生き方説いてるだけだから

96: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:35:29 ID:mEy
>>87
仏は神ではなく人の目指すゴール地点やからな
なお大乗仏教

99: 邪神アクア◆m2V2tEHQ2sQq 20/01/30(木)18:36:43 ID:znp
>>96
仏は仏界に至った人やしな

101: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:37:46 ID:mEy
>>99
死んだ人を仏さんっていうのも浄土信仰では人はみな死んだら極楽で仏になるって意味やから今でも一応その精神は生きてないことも無いで

93: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:34:20 ID:hEO
>>84
仏像はアカンから仏陀の足を作って崇拝しとるやん

95: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:34:36 ID:mEy
>>84
マジやで

81: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:29:45 ID:ZO0
>>73
ダンマパダの中では言ってなかった気がする
だけどブッダの弟子に限らず当時の弟子は自分の過去生の記憶を思い返すところから瞑想してたらしいからその概念自体が当たり前やったんだと思う

77: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:28:50 ID:Hkr
弥勒菩薩は太陽の寿命から地球を救ってくれると信じてる

89: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:33:16 ID:Yd9
>>77
寿命のずっと前に海が干上がって生物全滅やぞ

80: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:29:36 ID:nZS
もしよかったら六道と三界の関係について説明して欲しい
調べてもよーわからんかった

90: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:33:17 ID:mEy
>>80
三界は宗派が違うから詳しく知らんけど共通認識の六道なら詳しいで
この世界は6つの道に分かれてるんや
それぞれ天道、人間道、修羅道、畜生道、餓鬼道、地獄道や
ワイらが今生きてるのが人間道でここでどんな行いをするかで死んだ後に次行く世界が決まるんや
貪る心を捨てられなかったら常に飢餓にあえぐ餓鬼道、動物を虐めたら動物になる畜生道って感じにな
そのままやったらこの永遠のループから抜け出せへんのや
そこからの脱出が仏教の目標やで

94: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:34:34 ID:ZZb
>>90
インドでは解脱が救いみたいなの習ったけどそういうことなんか

97: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:35:48 ID:nZS
>>90
なるほど
宗派によっていろいろあるけど六道は共通なんやな

98: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:36:37 ID:mEy
>>97
大体共通やな
違うのは解脱の境地がどこにあるかとかそういう解釈の違いや

82: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:29:46 ID:HyP
髪の毛ふさふさの袈裟がめっちゃハデな坊さんはどこや?

83: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:30:24 ID:hEO
>>82
真宗か新興宗教ちゃうか

85: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:31:20 ID:ZZb
知り合いの葬式いったらタンバリンみたいなんで「バーン!」ってやっててビビったわ あれなんやったんやろ

93: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:34:20 ID:hEO
>>85
ティンシャって法具ちゃうか

91: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:33:17 ID:nZS
仏像ってヘレニズムの影響受けて始まったんやないんか
その前はストゥーパとかやろ
うろ覚えやけど

92: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:34:01 ID:mEy
>>91
そうやで
初期の仏像なんかはがっとるヘレニズム感あるわ

97: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:35:48 ID:nZS
>>92
初期の仏像の鼻高すぎて笑ったわ

100: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:37:29 ID:ZZb
神と仏って違うんか

102: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:38:40 ID:mEy
>>100
神=信仰対象
仏=人間の目指すゴール
やで
なお日本では宗教の垣根が低いためこの境界がガバガバな模様

103: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:38:43 ID:ovd
弥勒菩薩の救済はまだかのう

104: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:39:21 ID:mEy
>>103
あとたったの56憶年後やでたったの(にっこり)

105: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:40:11 ID:I3y
>>104
これ地球無くなってるよな

108: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:41:20 ID:mEy
>>105
太陽が地球を飲み込んだ後らしい
まあ仏パワーでなんとかなるやろ(適当)

106: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:40:14 ID:MnB
仏陀は天や地獄はなく死んだら終わりって考えてた哲学者っておんJで言ってる人おったけどこの感じやとほんとっぽいな
女は悟れないって考えに何故至ったのかは気になるが…

110: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:41:59 ID:mEy
>>106
女がいると男の修行の妨げになるからね
仕方ないね

107: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:40:42 ID:mEy
ちなワイは真宗門徒やけど仏さんに興味があるから打線を組める程度の知識を得れたやで
普通の門徒は基本物知らずや

109: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:41:48 ID:hEO
無限地獄とかいう畜生
仏仕事しろやガ●●

111: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:42:37 ID:mEy
>>109
落とされる人間さんサイドにも問題がある
まあお地蔵さんが助けてくれるのを待つんやで

116: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:44:33 ID:hEO
>>111
弥勒菩薩が顕現する方が早そうで草

117: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:45:18 ID:mEy
>>116
まあそれまではしばらく苦しむしかなさそうやな

112: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:42:47 ID:2ED
女は女で悟れないんか?

113: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:43:05 ID:mEy
>>112
普通に悟れるで

114: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:43:21 ID:ovd
仏と知覚領域の三千大千世界はめっちゃ広いから銀河系ぐらい余裕でカバーしてるやろうか太陽なくなってもセーフや

115: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:44:10 ID:mEy
>>114
そうやな
仏様ならその辺も織り込み済みやろうしな

118: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:46:50 ID:ovd
地球ができたの46億年前やし地球救うのも56億年かかるかもしれない

119: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:49:05 ID:hEO
大日如来「ワイは宇宙そのものやけどお前らは救わんし地獄に落とすでw」

大日如来「ちうごく?知らんなw」

これは廃仏毀釈不可避

120: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:50:28 ID:mEy
>>119
大日如来の化身の中にも悪い奴がおるくらいやし広くすべてを包括しすぎてるんやろ

122: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:51:57 ID:hEO
>>120
わざわざ悪いやつ作る意味よ
キリカスの全知全能自称に似たものを感じる

121: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)18:51:52 ID:HyP
死体をホトケって呼ぶけど仏になれるほど偉くなくてもなんでそう呼ぶんや?

124: 名無しさん@おーぷん 20/01/30(木)21:41:53 ID:psI
阿修羅
娘大好きの良いパパさんや

元スレ: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1580374960/








あなたへのオススメ記事

スポンサードリンク