01
1: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:04:34 ID:NOP
「広島のバティスタがドーピング陽性反応」
このニュースを聞いて脳内麻薬をたぎらせるのは、不要人間検査陽性の男、巨人小笠原(45)である。
バティスタだけが薬を使うのはズルいと憤るカッスは、早速バイアグラ100mgに加えて大麻と清原の三倍役満でリリーフカーに飛び乗ると、高速道路を暴走。
マツダ車を見つけると煽り運転を繰り返した挙句運転手をボコボコにし、ガラケーで撮影する女にキメセクレ●●で見事着床させた。
しかし、この映像がネットに流れたため警察官Aロッド氏が現場に急行し薬物検査を実施。
その際に巨人小笠原がお茶を提出したため、怒りのあまりステロイドで強化した筋肉で殴り殺してしまうハプニングはあったが、警察側が搾精サイボーグ・サチヨ2号を召喚したことで問題が解決。
巨人小笠原をロサンゼルス市内のホテルに連行すると、秒速334回のピストンで肉棒を略奪されたカッスは大量搾精され、三倍役満の負担により心臓発作で死亡した。
なお、サチヨ2号の使用は違法捜査に当たるため、カッスの死体はLAエンゼルスの投手に偽装される。
この件について、大正義巨人軍原監督は「まず、タバコをやめることだね」と美味しそうに一服しながらコメント。
同席した江夏豊氏も「タバコは麻薬と変わらん。やっちゃいかんよ」と話した。
なお、シーズン中は間に合わん模様。


外部リンクオススメ記事






2: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:13:58 ID:ikC
江夏コメントは新機軸として評価できる
が、全体的に微妙。
今後の期待含めて+334点

4: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:48:23 ID:7q3
うーんこの

5: 名無しさん@おーぷん 19/08/17(土)22:51:10 ID:1Ti
スレタイが「して」なのに中身は薬物検査をされる方
賭博における高木京介のコメントを彷彿とさせる嘘つきであり屑中の屑
0点

引用元: 巨人小笠原、薬物検査をして死亡









あなたへのオススメ記事