201907160000614-w1300_0
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/16(火)20:34:47 ID:n5I
大正義巨人軍は16日、一昨年当時高校生であった女性と不適切な関係を持ったとして巨人小笠原内野手(45)を無期限の自宅謹慎処分にしたと発表。

2017年12月にインターネット上で知り合った女性に対し「ホワイトクリスマスだ」「綾部翔がどうした、俺は精●をかけるぞ」と言いながら強●に至ったという。

球団はこの事態と「せいしをかける」という文言を重く受け止め、当初は極刑を敢行したが、
1度の過ちで更生の道を閉ざすのは良くないという高木投手(29)の声もあったことから、無期限謹慎処分に変更したという。

この温情とも言える処分にはさすがの畜生も反省したようで、首吊り台にて現在も静かに息を引き取っているという。

この件について大正義巨人軍OB笠原氏は「かけるという名前は非常に興味深い」とコメント。後日体験談を自身のチャンネルにて語らせる手配をしているとのことだ。

なお間に合わん模様。


外部リンクオススメ記事






2: ヤ3-5巨(7回裏) 19/07/16(火)20:35:59 ID:Vi9
せいしをかける で上手くまとめている
334点

3: ヤ3-5巨(7回裏) 19/07/16(火)20:42:32 ID:m2J
鮮度だじゃれ共によく謹慎なのにしれっと死刑になっているのもいい
3342259800点

引用元: 巨人小笠原、無期限謹慎処分









あなたへのオススメ記事